なんで「コメダ珈琲店」があれほど流行っているのか、正直未だによく分かりません。
もちろん何度も行ったことがありますが、なぜか並ぶほど混雑しています。
値段もそれなりにするので、決してリーズナブルだから流行っているのではないみたいです。
全国で700店もあるそうですが、そこまで増えても経営が成り立つのはお客さんから支持されているからなのでしょうね。
見ていると客層は中高年が多いです。それも夫婦で来ている人がほとんどでした。
新聞や雑誌が読み放題なのは確かにいいのですが、それだけで繁盛しているとも思えません。
やはり名古屋のモーニング戦争で鍛えられた経営の地盤が固いのでしょう。
ミソカツサンドやシロノワールなどの名物もありますし、これからも「コメダ珈琲店」の進撃は続くと思われます。
しかし、やはり私は貧乏性なのでしょうか。
「コメダ珈琲店」よりも安価なお店があれば、少し遠くても探して行ってしまいます。
まあ、家内が行く時は反対しないでついて行きますが。http://www.southwold.biz/